みどりのまちマルシェ

  • 2019.08.25 Sunday
  • 21:04

昨夜から急に冷え込みが強くなり今朝は随分と寒くなっていました。

これで、ブドウの糖度上昇と酸味の抜けが加速してくれそうです。

 

昨日は福岡の舞鶴公園で開催された

「みどりのまちマルシェ」に出店してきました。

 

 

「新鮮」「エコ」「ふれあい」にこだわり、

 

・身体に優しい農産物を食べることで、健康のためになる。

・農家から直接買うことで、旬の野菜の栽培方法からおいしい食べ方まで聞けてためになる。

・マルシェで買い物をすることで、田舎のためになる。

・若手農家を応援することで、日本の農業のためになる。

・人や自然にやさしいものを買うことで、環境のためになる。

 

をコンセプトに運営されています。

 

まさに、ふくじろうのためにあるようなマルシェ!

運営された方々、出店された方々は快く受け入れて下さり、

訪れたお客様方とも楽しくコミュニケーションさせていただきました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

ユアーズバリューさんへ出荷

  • 2019.08.22 Thursday
  • 20:06

昨日の最終チェックで出荷OKとなった

安芸クイーンとゴールドフィンガーを

ユアーズバリューさんへ出荷させていただきました。

 

出荷作業を進める補佐。

 

昨年より成熟度が増し、さらに粒が大きくなったゴールドフィンガー。

 

今年も真っ赤に色づいた安芸クイーン。

 

収穫はじめのため少量ですが、ブドウ大好きな方は

ユアーズバリューさんへお立ち寄りいただき、

甘〜く美味しくなったブドウを是非ご賞味ください。

 

ただ、黒系ブドウがまだまだ酸味が強く、

お天気もしばらくすっきりしないようなので、

出荷するまでしばらく時間がかかりそうです。

黒系ブドウが出荷可能になり次第、

ふくじろうBOXの発送を開始いたしますので、

ご注文いただいたお客様はもうしばらくお待ちください。

 

 

 

出荷前の最終チェック

  • 2019.08.21 Wednesday
  • 20:09

主力となる安芸クイーンとゴールドフィンガーが

そろそろ美味しくなったのではないかと思い、

出荷前の味利きと糖酸度計による確認を行いました。

 

糖酸度計で計測中。

 

ふくじろうでは、ピオーネの出荷基準を糖度16度以上、

糖酸比(甘みと酸味のバランス)30以上を基準に設定しています。

 

まずはゴールドフィンガー。

糖度21度、甘い!

糖酸比37、酸味もなく出荷OK!

 

次に、種あり安芸クイーン。

糖度20度、甘い!

糖酸比30、う〜ん。。。ギリギリの数値。

実際に食べてみると若干酸味が残っている感じがあり

数値のバラつきも考えると、出荷は見送ることにしました。

 

種なし安芸クイーン。

糖度19度、OK。

糖酸比36、酸味なく出荷OK。

 

やはり、種ありの方が甘い!

ただ、酸味が抜けきっていないので、種あり安芸クイーンの出荷はもう少し先です。

 

今年は盆明け以降雨続き。

雲が広がっているので放射冷却が進まず夜温も下がらない日々が続いています。

その影響だと思うのですが、全体的に例年より収穫時期が遅くなりそうです。

 

ふくじろうでは、自分たちの舌と糖酸度計の計測で

確実に美味しくなってから出荷します。

ご注文していただいたお客様はもうしばらくお待ちください。

 

 

 

 

 

販売受付開始しました!

  • 2019.08.18 Sunday
  • 17:53

台風のあと少し暑さが和らいだ感じがします。

来週から徐々に収穫が始まる予定で、

いよいよ怒涛の収穫時期がスタートします。

 

そうなると、収穫・出荷以外のことができなくなるので、

 

今のうちに、圃場の草刈りをしています。

 

さて、今年のブドウの予約受付を開始しました。

クレジット払いをご希望の方はYahoo!のふくじろうショップから

予約受付しています。

 

Yahoo!ふくじろうショップはこちら↓

https://store.shopping.yahoo.co.jp/fukujirou/

 

今年はジベレリンを使って種抜き処理したブドウに違和感を感じた1年でした。

種抜き処理を行ったブドウより種ありブドウの方が甘いという

実験結果も出ていますので、美味しさと安全・安心を考えると

種ありブドウがおすすめです!

 

そういう経験や思いから、今年からは種ありブドウを

メインにしたメニューを増やしました。

他にも数量限定ですが、無農薬・無施肥のエコ100を

取得したブラックオリンピアもメニューに初登場。

 

皆様からのご注文をお待ちしております!

 

 

台風のあと

  • 2019.08.15 Thursday
  • 20:14

台風10号が日本海へ抜けていきました。

 

ふくじろうでは被害が出ることなく終わりました。

 

昨日までの予報では、大型で移動速度が遅い台風のため

暴風域が広く長時間にわたって強風に襲われる可能性が高い状況でした。

ギリギリまでやれる対策をやったのですが、

さすがに今回は大きな被害がでるかもしれないと覚悟してました。

 

しかし、日中はほとんど風が吹くことなく過ぎていきました。

 

ここの産地ができて約50年。

それだけの年月続いてきたのには、やはり理由があったのでしょう。

地形などいろいろなもので守られているのだなと強く感じました。

 

 

 

 

台風が迫ってくるなかで

  • 2019.08.12 Monday
  • 21:42

保育園が盆休みに入ったので、今日は下の息子と畑へ。

久しぶりに、せんとほしに会う下の息子。

 

リードをつないで

「つわれ!(スワレ)」

と調教気分を味わっていました。

当然、せんとほしは指示に従う気ゼロ。

ですが、何となく下の息子に従うフリをしている感じで、

遊んでくれていました。

 

台風10号がまっすぐこちらに向かってきます。

とりあえず、今できる台風対策を進めていきます。

猶予は、明後日まで。

優先順位をしっかりと見定めて被害を最小限に抑えたいと思います。

 

 

 

 

 

農業やばいぜ!

  • 2019.08.09 Friday
  • 20:40

ようやく朝晩が少しずつ涼しくなってきました。

それでも、日中はまだまだ危険な暑さが続いています。

なので、午前中と夕方に畑の仕事をしています。

 

畑の周りの草刈りをしたり、

台風10号が危険な進路になってきているので、

防風ネットを張ったり。

 

生き物好きの息子が大好きな昆虫番組があるのですが、

私も一緒に楽しんでいます。

ある俳優さんがカマキリに着ぐるみを着てカマキリ先生となり、

昆虫について少し掘り下げて紹介している番組。

その番組が少し前にあったのですが、いろいろと忙しくて

なかなか見れずにいたのですが、先日見ました。

 

その中で、非常に気になることが取り上げられていました。

絶滅危惧種だけではなく、身近にいる昆虫ですら絶対量が減っているそうなんです。

ある研究者によれば、全世界で年間2.5%も減少しているらしく、

100年後には今いる昆虫のわずか数%しかいなくなってしまうそうなんです。

げ・げ・げ!

これはやばいぜ!

 

昆虫は全生態系の最下層付近の生き物。

ということは、生態系のピラミッドが崩れて生物が生きられなくなるかも。

そして、昆虫は植物の受粉になくてはならない存在なので、

昆虫がいなくなると受粉されなくなるということ。

つまり、ふくじろうで言えば、ブドウの実が実らなくなる可能性があるということなんです。

げ・げ・げ・げ・げ・げ

これは本当にやばいぜ!

 

昆虫減少の要因には、温暖化や都市化などが考えられるそうですが、

大規模農業による昆虫の生息域の破壊や、殺虫剤の使用も要因の一つとか。

農家が自分の生計を優先するあまり、自分の首を絞めているということか。

 

ふくじろうのような小さな農家ができることは限られていると思いますが、

今までとおり、自然の生態系をできるだけ壊さないように、

殺虫剤を使用せず自然と共存するブドウ作りを行うことが

大切なことだと改めて思いました。

 

 

 

 

今年もカブトゲット

  • 2019.08.06 Tuesday
  • 21:08

日課となっている早朝の見回りの前に、

カブトやクワガタがいないか畑の近くの

街灯めぐりをしています。

例年なら6月からクワガタが出始めるのですが、

今年は梅雨入りが遅かった影響か、一向に出現しませんでした。

 

7月下旬頃から、ようやくクワガタのメスが見つかるようになり、

今日、ついに

 

カブトのオスをゲット!

下の息子も興味津々。

夏は父と息子の季節です。

 

 

 

 

 

 

 

日焼けの発生と対策

  • 2019.08.03 Saturday
  • 21:12

連日、暑い日が続いています。

ブドウは粒が大きくなり水が回りだして柔らかくなると、

通常、日焼けはしなくなると言われています。

そして、水が回りだすと次第に着色が進んでいきます。

 

しかし、着色が始まっているブラックオリンピアですが、

 

日焼けしていました。

黒く焦げたように萎びています。

ここ数年の異常気象による強烈な日差しと暑さの影響でしょうか。

特に、日差しが強く当たっている房が日焼けしているようです。

 

これ以上、日焼けが広がらないように

 

日差しが強く当たっている房に笠紙をかけました。

これで日焼けが防げるはずです。

 

今年の販売に向けて案内状の準備を進めています。

昨年ご注文いただいた方を中心に盆明け頃に発送予定です。

ご希望の方がいらっしゃいましたら、メールにてご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

エコ100ブドウの様子

  • 2019.08.01 Thursday
  • 21:06

お昼過ぎに久しぶりの夕立。

結構、激しく降ってくれたので、

ブドウの樹々が喜んでいました。

ただ、15時半頃からまた晴れ出したので、

あまり涼しくはならず。。。

逆に蒸し暑くなっている感じがします。

今夜も熱帯夜になるかもしれません。

 

エコやまぐち農産物認証制度で登録している中で

化学農薬・化学肥料を一切使用していない証のエコ100のブラックオリンピア。

化学物質だけでなく、すべての農薬と肥料を使用していないので、

一般的に言われている無農薬・無施肥のブドウです。

 

昨年は、日焼けがひどくてほとんど収穫できなかったのですが、

 

今年は順調に色づいてくれています。

 

そうは言っても、多少の日焼けが今年も見られたり、

まだまだ収穫量は多くありません。

一方で、嬉しいことに、このブドウを望まれるお客様から

お問い合わせがあるので、今年は何とか産直販売も行いたいと思っています。

 

販売の目途が付いたら、ふくじろうHPやこのブログなどで

お知らせしたいと思いますので、もうしばらくお待ちください。

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM