幹線の締め直し

  • 2019.12.20 Friday
  • 22:32

就農してすぐに棚の整備を行いましたが、

棚を使用しつつ整備を行っていたので、

幹線(主要な針金)を張る際に十分に締め切れていませんでした。

吊棚であるふくじろうの棚は、幹線を吊り線で

吊り上げる構造になっています。

幹線を締めなおそうと思うと、

吊り線や様々な金具を外さないといけません。

 

しかし、吊り線が外そうとすると折れそうなぐらい

サビまくっているので、幹線をなかなか締めなおせずにいました。

先日、吊り線の一部を撤去したので、

それに関わる幹線を締めなおすことにしました。

 

まず、幹線を固定している全ての金具を外すと、

 

やはり、ゆるゆるでした。

 

シメラーと呼ばれる機材で締め直します。

 

本来、青線に幹線がないといけないのですが、

緩んでいる針金が赤線のようにたるんでいます。

 

この余分な針金を取り除きくと締め直し完了。

外していた金具類を取り付けると作業終了です。

 

今日から、また冬本番の寒さが戻りつつあります。

圃場内の全ての葉が完全に落葉したので、

明日から剪定作業に入ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.10.20 Tuesday
  • 22:32
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM