成長のための失敗

  • 2020.07.03 Friday
  • 21:36

順調に生育を続けてくれるブドウたち。

殺虫剤を一切使用していないので、

害虫の餌食になっていくブドウが日に日に増えていきます。

それを防ぐためにも早く袋をかけなければという焦りと戦いながら、

連日、袋掛け作業を進めているところです。

 

順調に育った種あり安芸クイーン。

しっかり種が入ると、どんどん大きくなってくれるのですが、

種が入らない(単為結果という)と

 

ほとんど大きくならず小さい粒になってしまいます。

この単為結果が安芸クイーンに多い。

カタログによれば、もともとそういう品種のようですが、

ガックリしてしまいます。

 

一方で、安定して実ってくれるのが種ありブラックオリンピア。

 

袋掛け直前の様子ですが、良い房が並んでいます。

こういう光景を見るとホッとします。

 

単為結果になる要因は、気温が高すぎてもダメ、低すぎてもダメ。

雨が降りすぎてもダメ、全然降らなくてもダメ。

結局のところお天気次第ということのようなんですが、

そこをできるだけ安定して実らせられるのが本当のプロ。

私もまだまだ精進が足らないということです。

 

よりよい品質を求めて、年々、栽培方法を変えているのですが、

今年はそれが裏目に出てしまった様子。

しかし、成長のためには進化が必要です。

来年は違った方法で、さらなる高品質ブドウを求めていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.08.11 Tuesday
  • 21:36
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM