猿侵入

  • 2017.07.31 Monday
  • 19:56

お昼の休憩&案内状の発送準備を済ませたあと、

午後に畑に行ったときのこと。

先日、私が収穫したやまももの樹を求めて、

猿が山の麓まで降りてきた形跡がありました。

 

気になって畑に行くと

 

猿の侵入を許してしまいました。

クッソーーーーー!!

 

大事な枝もガッツリ折られていました。

 

こんな良い房まで。。。

まだ青いから、一粒食べて置き去りです。

ほんま、腹立つわーーーー!!

 

全部で十数房。

たった?

そう、猿が入ると数百という単位で被害にあうそうなんです。

 

もしかしたら、カラスの被害かもしれないと思い

お師匠さんに聞いて見ると、猿で間違いないだろうということでした。

せんとほしは何をしとったんや!

と怒り心頭でしたが、モンキードッグのおかげで、

被害が十数房だけで済んだのかもしれないと。

なるほど、そういう考え方もあるのか。

 

とは言え、状況がはっきりしないのと、

一度侵入を許したので、また侵入される可能性が特大なので、

侵入経路をしっかりと確認。

 

山手のうっそうとした樹から

電気柵を飛び越えてきたと思われます。

とりあえずは、

 

低い枝を伐採。

2本ほど、高いところにある枝が気になるので、

明日の朝、早々に伐採したいと思います。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.10.20 Tuesday
  • 19:56
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM