吊り線

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 16:36

ようやく剪定が終わったので、

棚の補修作業に入ろうと思います。

 

ふくじろうのブドウ棚の大部分は吊り棚と言われるものです。
ブドウの重みで潰れないように、

 


大きな柱を支柱にして、吊り線と呼ばれる針金で棚全体を吊り上げる構造です。
しかし、その針金が錆まくっているために、

 


あちこちで折れて切れてしまっています。
このまま放置しておくといつ倒壊するかわからないので、

少しずつでもやり変えていきたいと思います。

 

まずは、中古の資材置き場に針金の束が置いてあるので、

その中から使えそうな資材を選別して補修していこうと思います。

 

が、

 

昨夜の雪で埋もれてしまってました。

この中から使えそうな資材を選別するとなると仕事になりません。

おまけに、時折、雪が舞う微妙なお天気だったので、

今日のところは作業は断念しました。

 

明日からは気温も上がってくるようなので、

頑張っていこうと思います。

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.10.20 Tuesday
  • 16:36
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM