吊から平へ

  • 2017.01.14 Saturday
  • 19:55

この冬は寒くなるという予想に反して、

12月に1度積もったきり、須金では珍しく

雪が降らない日が続きました。

「まだ雪積もらないの〜?」

と、子供たちも雪遊びに飢えてきました。

今日、ようやく雪が降り始めました。

これだけ雪が降らないと何となく不安に感じていたので、

どことなくホッとしました。

ただ、子供たちは

「降るだけじゃなくて、積もって欲しいの〜」

と少々お冠でしたが(笑)

 

一方、畑の方はというと、順調に棚の張替作業は進んでいます。

 

電信柱のようなでっかい支柱(矢印)に針金を付けて

棚を吊り上げる構造の吊棚なのですが、

その支柱のために防鳥ネットが張れないのが、

カラス対策のネックに感じていました。

 

そこで、昨年、田布施町の棚を撤去したときにいただいてきた

突き上げ柱で棚を支える構造に今回は変更しています。

また、

 

パイプの先端をサンダーで加工。

 

この凹みで棚に張られた針金を支えます。

 

このパイプを補助的に設置して

 

スッキリとした平棚に更新できました。

これで防鳥ネットが張れます。

 

棚の張替え作業も、先日、丁度、ユンボ作業が

ひと段落したところだったので、

雪が降るタイミングとしては良かったです。

今晩から明日にかけて積もる予報ですので、

明日は思いっきり子供たちと雪遊びしたいなぁ。

 

 

 

 

 

斜柱

  • 2016.12.05 Monday
  • 20:07

いつものように、学校の給食に合わせて

お弁当を持っていくと

「どこで精米されたんですか?」

と、ある先生が。

このブログをちょくちょくチェックして

くださっているようで、非常に嬉しいですね。

今日も息子はてんこ盛りにおかずをよそってもらっていました。

 

畑の方では、荷重を受け持つ部材となる幹線を張るために、

幹線を支える斜柱の位置決めをしています。

 

赤矢印が斜柱。

幹線まで張るとひと段落できるので、

早く作業を進めて剪定に移りたいですね。

 

 

 

 

周囲線完了

  • 2016.11.30 Wednesday
  • 19:24

助っ人Tさんのおかげで、

1日半で作業が完了した隅柱の移設と周囲線の展張。

2年前は、作業の段取り等がわからなくて1カ月以上かかってましいた。

そのトラウマからか、周囲線の展張が完了するまでは、

不安が脳裏をうろちょろしていました。

 

赤の太い柱が隅柱。

写真右端にあったのを移設し作業通路を確保しています。

次は、棚の強度を担当する主要部材となる幹線を整えていきます。

 

明日から12月。

もう早、師走ですね。

1年の締めくくりにふさわしい1カ月にしていきたいです。

 

 

 

1人より2人

  • 2016.11.28 Monday
  • 20:35

今日からブドウ棚の屋台骨とも言える周囲線を

張る作業に入ることになりました。

 

まずは、周囲線を支える隅柱をたてます。

 

このぶっとい柱が隅柱。

去年のことを思い出しながらの作業でしたが、

まぁまぁ順調に進めることができました。

おまけに、この作業を見てみたいと、今年の春から

研修生として移住してこられたTさんが来園されたのですが、

作業自体を手伝ってくれましいた。

やっぱり、1人より2人ですね。

特に男手が2人に増えると作業は格段に捗りますね。

Tさん、ありがとうございます!

 

夕方、

 

小学校で一輪車の練習をする息子。

少し前までは、まだ乗れなかったのですが、

結構、乗れるようになっていて感心しました。

12/1にある一輪車選手権が非常に楽しみになってきました。

50m走に出場するみたいなので、50m走り切って欲しいですね。

 

 

 

 

 

順調に進む棚の張替え作業

  • 2016.11.25 Friday
  • 19:45

週の初めは暖かい陽気に包まれていましたが、
急に寒さが厳しくなってきました。
今朝は、車のフロントガラスが凍っていました。
本格的に冬仕様を用意して作業をしないといけない感じです。

 

アンカー打ちが終了したので、
周囲線(ワイヤー)を張る下準備として余分な部材の撤去をしています。

 

写真左半分が撤去前で、右半分が撤去後です。
全体的に棚を上に上げるので、
余計な部材が残っていると重たくて上手く上がらないのです。
これが終わると、いよいよ第一の山場、周囲線に取り掛かります。
過去2年間の経験を生かして、今年は順調に作業が進めばいいなぁ。

 

倉庫前の紅葉が

 

綺麗に色づき始めました。

真っ赤に染まると、散るのが結構早い紅葉。

毎年、棚の張替えに頭が一杯になり紅葉を楽しむ余裕がないので、

今年はそんな余裕を持ちながら作業を進めたいと思います。

 

 

 

 

 

棚張替え〜アンカー打ち

  • 2016.11.07 Monday
  • 17:30

須金の朝は寒いーーー!!

実家では、朝の気温が日中とあまり変わらない感じで

犬の散歩に出かけたときは上着がいらないぐらいでした。

でも、

 

今朝、畑に行くと霜が降りていました。

帰省している間に冬が到来していたようです。

そういえば、今日は立冬だそうですね。

 

畑の作業は今日からアンカー打ちを始めました。

 

ユンボで穴を掘って

 

ハンマーで打ち込みます。

このアンカーは棚を支える大事な役目があります。

棚を張り替えるための最初の作業開始です。

 

 

 

 

最後の棚整備にむけて

  • 2016.11.02 Wednesday
  • 14:10

ここ数日でグンと寒くなりました。

あっという間に秋が終わったという感じがします。

 

ふくじろうにあるブドウ棚は3枚。

一昨年、昨年と準備、棚の整備を行ってきましたが、

今年は残りの1枚を整備しようと思います。

まずは

 

アンカーの位置だし。

アンカーを打つ場所に印を立てました。

2年続けて棚整備をしてきた上に、

今年の棚が一番面積が小さいので、

順調に行えば早くに終わらせられるかな。

と思ったのですが、今までの棚の形が

単純な四角だったのに対して、今年は少し歪な形。

やはり余裕をもって作業に取り掛かりたいと思います。

 

先日の「やまぐち総合ビジネスメッセ」に

ふくじろうのブドウジュースを作っていただいた農多さんが

出店されたので、「手作りジャム」を買ってきました。

ゆっくりと食べていこうと思っていたら

 

ここ数日でメロンジャムが、かなり減ってるーーーーーー!!

私以外のみんなが朝食のヨーグルトにかけて食べていたらしい。。

ハチミツのような、何ともいえない美味しい味わい。

普段、ヨーグルトには黄な粉をかけるのがこだわりの娘も、

今はこのジャムをかけて食べているようです。

なくならないうちに、私もヨーグルトにかけて食べようかしら。

 

 

 

 

 

 

 

棚整備完了

  • 2016.05.11 Wednesday
  • 19:57
昨秋から行ってきた棚の張替が今日ようやく完了しました。
長かった〜。
2度にわたってふくじろうを蹂躙した強風が誤算だった。
ただ、その時に破れたビニールがそのままなので、
それを補修すればようやく落ち着いて通常の作業に戻れます。

しかし、通常作業に入ろうにも


雑草がボウボウ過ぎる(腰ぐらいの高さ)のため、
びんごが怖がって圃場内に入れません。
ですが、今日は天気が回復したので、


乗用草刈機が今季、初出動しました。
大部分がスッキリと刈れたので、


せんとほしも、のんびりと日向ぼっこを楽しんでいました。








 

ビニール張り

  • 2016.04.06 Wednesday
  • 19:56
今日も程よい暖かさで過ごしやすい日でした。
日課の見代りをしていると、


芽が吹き始めている「黒いバラード」という品種。
今年は気温が高めなので、芽が動くのも早い感じです。
焦る〜!!

順調に進んでいる棚の整備ですが、
完了までには今しばらく時間が必要な状況です。
ですが、ブドウの芽が気になるし、
今朝は風もなくビニールを張るには最高の日和だったので、


急遽、ビニール張りを行いました。
畑にビニールが張られていくと、
今年もいよいよ始まるなという感じです。

時より日が差しこんでくると


仰向けに眠りだすほし。
警戒心なさ過ぎやろ!
私が近づいても起きなかったので、熟睡してるのか?
犬がこんな状態で寝ているのを初めて見ました。









 

作業の見直し

  • 2016.04.03 Sunday
  • 18:18
ここ数日の陽気で一気に桜が開花。


畑へ向かう赤い橋の桜も満開です。
切羽詰まっている私の心を癒してくれます。

今までは、結構細かく測ってメッシュを整備してきましたが、
ミリミリとやり過ぎて誤差が吸収されず歪みが出てきてしまいました。
一歩引いてから再検討し、作業方法を見直しました。
その結果、時間と労力が大幅に軽減。
今までの倍の速さで作業が進んでいます。
う〜ん、無駄な労力を費やしてしまった。
天気次第の部分がありますが、残り数日でメッシュの整備が完了しそうです。
整備が終われば、すぐにビニールを張っていきたいので、
雨の日は、その段取りを進めていこうと思います。

昨年、頂いてきた中古のメッシュを使うと


整備前。


整備後。
中古とはいえ、きれいになりました。


 

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM